スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウ オブ メモリーズ 

『シャドウ オブ メモリーズ』  (PS2/アドベンチャー)

何をしても死ぬ運命にある主人公。
ある日、“ホムンクルス”という謎の人物から「運命を変えたいなら…」と時間を超えるアイテムを手に入れる。
過去と現在を行き来し、「死」を回避するためにあらゆる手を尽くす。果たして、彼は「死の運命」から逃れることが出来るのだろうか…。


全10章。
各章の最初で必ず主人公は死んでしまいます。
その都度、過去や現在を探索して死を防ぐ努力をします。
アイテムを所持したり、歴史を変えたり。

今、第5章まで終了したところ。
各章はかなり短いです。
最初は刺されてばかりだったのが、毒殺、事故とパターンが変化してきました。
アドベンチャーなので謎解きの行動のみはいいけど、ムービーを見てる方が多いですねぇ。
各章で必要な家にしか入れない、とかヒント出しまくりで難易度はかなり低くなってます。
そこがちょっと物足りなくて残念。

でも、ストーリーの結末はかなり気になってきました。
このゲームはどうやらマルチエンディングらしい。
すべてのエンディングを見てこそ、真の結末がわかるとか。
一体エンディングはいくつあるのか?

登場人物は限られてます。
話しかけても関係ないようなことを言ってることが多いけれど、たぶん今後の伏線となってるのかも。
それとも単なるサイドストーリーなのか。

“ホムンクルス”と主人公の関係は?
主人公はなぜ執拗に狙われるのか?
犯人は誰なのか?
主人公の生い立ちに関係があるのか?
過去の人物とどうつながってくるのか?

ちょっと楽しみになってきました。


あと、パッケージのイラストはずっと女性だと思ってたけど、ホムンクルス♂でした。
Shadow of Memories
PS2『Shadow of Memories』 (2001 コナミ)
スポンサーサイト

シャドウ オブ メモリーズ (2) 

1周めクリア。
エンディングの種類はA~Eの5パターンあるようです。
今回の結果はコチラ↓

エンディング … D

<達成度>
プロローグ … 22%
チャプター1 … 41%
  〃   2 … 75%
  〃   3 … 54%
  〃   4 … 44%
  〃   5 … 52%
  〃   6 … 48%
  〃   7 … 55%
  〃   8 … 32%
エピローグ … 17%

TOTAL … 43%


各チャプターで時間制限があるだけに100%にするのはかなり大変そう。

犯人は誰か?
主人公が殺されなければならない理由は?
ホムンクルスとは?
などの基本的な謎は解けました。

のだが。
謎はまだ謎を呼ぶ…。
曖昧な部分がいくつか。
これだけわかればいいやって思えばそれで終われるけど、やっぱり疑問に思う部分が残ってるだけにそこが知りたくなってくる。
あそこがああ変わっていたらどうなったんだろう?とか。
ラストのアレはどう現代につながってくるの?とか。
アレはアレなの!?とか。
アレがああなったからアレはアレになったの?とか。
アレがああならなかったらアレはアレにならずにアレがアレになってた?とか。
アレがアレでアレもアレでアレとアレはアレとつながっていてアレのアレがアレレレレ?

とりあえず、2周めは会話の選択肢を変えてみよう。

PS2『Shadow of Memories』 (2001 コナミ)

未来は私の過去となる 

『シャドウ オブ メモリーズ』すべてのエンディングをクリア。
2周めまでは自力でクリアしましたが、エンディング制覇のために3周めからは攻略を見ながら。
なんと言っても音楽がとてもいい。
街並みといい雰囲気はいい具合にミステリー。

エンディング自体はABCDEとEXTRAの6通り。
だけど、直前のエピローグは9通りあります。
それらすべてを見てやっといろいろな謎が解けてきます。


エンディング ↓ どんなストーリーだったのか、想像してください(ややネタバレ注意)

*A エンディング
これで 俺の奇妙な体験は終わった


*B エンディング 
全てが終わった しかし…

何か物足りない

そんな思いが 俺の中に残った


*C エンディング
もう一度 もう一度だけ 
やりなおせるものなら……


*D エンディング
俺は一体 何を成したのだろう?

俺は どこから来て 
そして どこへ行くのだろう?

永遠とは いったい 
どれほどの長さなのだろう?

俺は 一体誰なのだろう……?


*E エンディング
これから 俺はどんな人生を送るのだろうか…

まだわからない だけど それでいい

未来は 俺たちが これから作っていくのだ…


*EXTRA エンディング
俺の記憶に残っている人たち…

あの 過去の時間に暮らす人たちは
その後 どうなったのだろう

今となっては もう 知る術もない…

しかし皆 幸福に人生を送ったのだと信じよう

そして俺自身 これから
また自分の人生を始めるのだ

悔いのないように



シナリオ達成度 → 76%
すべてのエンディングは見れて、エピローグだけは100%達成。
すべてのイベントをこなしてシナリオ100%にするためにはあと少し。
次にやる機会があれば、その時には…。

最初に発表された時のタイトルは『ワルプルギスの昼と夜』だったようです。
「ファウスト」をよく知っていればかなりそそられるタイトルかも。
でも、やはり『シャドウ オブ メモリーズ』のが雰囲気的にはしっくりきますね。


“未来は私の過去となる”


★★★★☆
PS2『Shadow of Memories』 (2001 コナミ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。