スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴァリースの世界へ 

別のゲームを探しに行ったのだけれど
FF12が¥2480で売ってたのでほぼ衝動買い。
安い!と思ったのだけど…どうだろう?
開けたら新品と言っても良いほどの状態で大満足。
発売から1年経過してようやく手に入れました。

しっかし、本当に新品の様だ。ラッキー(^ω^)♪

買ってきたのは先週だが、ようやくさっき初起動。
オープニングデモはこれまでに何度も見たことあるけど
思ったより画像がキレイではないねぇ。
なぜならコンポジだからですねぇ。
やっぱS端子ケーブル買うべきか?
(S端子しかついてないTVなのです)
でも、今さら感が…。


本編のオープニングムービー。
長い!でもイイ!
いやあ~、イイですね~。
背景とか見入っちゃいますね~。
久しぶりのFFなのですね~。
やっぱりワクワクしてきますね~(*^ω^)

と、長いムービーが終わって
バッシュが操作方法の説明を始めたところでリセット。
今やる時間がそんなにないのでね。
ほら、FFって下手するとセーブポイントまで
すごい時間かかったりするし。
以前にも、もうちょっと先に進めとこうと思い
セーブポイント過ぎてもやってたら
なかなか次のセーブポイントが現れなくて。
長いムービーやらバトルやらで
もう深夜0:00過ぎてるのになかなか終われず
やっとセーブできたのが2:00過ぎで…(ーー;)
それ以来、FFだけは相当時間に余裕のある時にプレイしようと
心に誓ったのでした。

うーん、やっぱりアルティマニア本ほしくなってきた。
まだプレイもしていないのに。


『 FINAL FANTASY XII 』 PS2 (2006 SQUARE ENIX)
スポンサーサイト

はぐれトマト討伐 

プレイ開始。
戦闘はオートということなんだけど…
イマイチこれでいいのかわからない。

各敵に対して最初にコマンド入力するだけですよね?
あとはオートで倒してくれるんですよね?
これ、あとは一切コントローラーいじらなくてもいい?
なまじプレイヤーが動けるだけに
その場でじっとしてていいものか
動きまわってた方がいいのか…。
ま、面倒なのでそのままじっとしてますが(笑)

昨日は初めてのモブ討伐イベントへ。
「はぐれトマト討伐開始!」
砂漠へ。
うほほ、サボテンダーがうようようようよ(*^ω^)カワエエ~
そして、真っ赤な頭のはぐれトマト発見。
バトル開始!
たたかうコマンド入れるだけ。
崖下へ逃げられる。再度バトル開始!
「はぐれトマト討伐完了!」
戻ろうとするも、出口がわからずうろうろ。
別のモンスターに見つかり執拗に攻撃される。
ここはエスケープでバトル回避。
MAPを頼りにスタコラサッサと逃げる情けないヴァンなのであった。

◆          ◆          ◆

そういえば、3年ほど前にファミ通でプレゼントしていた
「FF12 オリジナルメモリアルブック」があったのを思い出しました。
確か3000名にプレゼントだったかな?
これが当たりましてね~。↓
メモリアルブック byファミ通
↑表紙です。

メモリアルブックの中身
↑こんな感じのとか。

FF12とはこんな感じのゲームですよ~って説明されてます。
それだけですけどね。


ま、そんなことです。
ではこれからダウンタウンのなんたら爺に
会いに行ってきます(^ω^)ノ

『 FINAL FANTASY XII 』 PS2 (2006 SQUARE ENIX)

太陽石~テクスタ討伐 

ギーザ草原の遊牧民集落でパンネロが仲間に。
ようやく「ガンビット」が追加された。
さっそくガンビットをONにして闘ってみる。
なるほど~(・∀・)
と、わかったフリをしてみる。

取説を見てガンビットの設定をしてみ…
できない。
これもライセンスが必要なのか。
そもそもカスタマイズ画面がありません。
ライセンスひとつも習得してないと画面すら出ないのですね。

とりあえずは太陽石をまず入手。
その後、ついでにギーザ草原をまわりレベル上げ。
ヴァン&パンネロ → Lv.2
一旦セーブ。

ダウンタウンのダラン爺のところへ行くとパンネロが離脱。
爺に王宮の宝物庫への行き方を教えてもらうが
「ひと晩よく考えろ」と言われたので
装備を整えるための資金稼ぎも兼ねて
モブ退治をひとつ請け負うことにする。

「テクスタ討伐」
西ダルマスカ砂漠へ。
ちょこちょことハイエナを倒すとLv.3にUP。
そこでテクスタ発見。デカッ!ハデッ!
…あっけなくGAME OVER。
やっぱりLv.3で1人じゃ無理ですか。

ということで、次はパンネロが離脱する前にテクスタ討伐へ。
その前にファイヤだけ購入。
ギル的にこれしか買えなんだっていうね。ハハ。
2人でやれば…「テクスタ討伐完了!」

このまま水路へ行ってストーリーを進めたいのをこらえて
パンネロと共にレベル上げの修行に出かけることにした。
まずはギーザ草原にてバトル開始。
とりあえずどの辺までレベルUPしとけばあとが楽?

ただ今のヴァン&パンネロ → Lv.4


ギーザラビット…(*^ω^)カワエエ~
でもケアルしてほしい時にしてくれず。
ずーっと目の前で待ってるのに…( ´・ω・)サビシィ~

『 FINAL FANTASY XII 』 PS2 (2006 SQUARE ENIX)

ガラムサイズ水路~バルハイム地下道 

ギーザ草原やら東西ダルマスカ砂漠で
レベル上げご一行様珍道中。
と言ってもヴァンとパンネロの2人なんだけども。
バトル、バトルでまたバトル。
さぞやレベルも上がるだろうと期待するもひとつしか上がらず。
ガックリだ。
そりゃあ、ハイエナばっか相手だもん。
経験値もLPも貯まりませんよ。
ってことに散々バトルしたあとでやっとこ気付いたりなんかして。
しかも時々忘れて合い間に別のモンスター倒しちゃうから
チェインも貯まりませんよ。

かといって、西の砂漠にいる恐竜みたいなのには…
恐ろしくて挑めません。

もう十分だと自分に言い聞かせていよいよ
「ガラムサイズ水路」へ。
ヴァン → Lv.5


何が待ってるかとワクワクしたのも束の間。
待っていたのはわんさかラットわんさか。
ついでにレベルも上げときますか。
ラットども、束になってかかってきやがれー。
さすがはどぶネズミ(?)、本当に束で襲ってくるのね。
卑怯なり~。油断してあえなくGAME OVER (T∇T)

無理はいかんと気を取り直して
適度に倒しながら水路の先へ進み、いざ「ラバナスタ王宮」へ。
兵士たちを「こっちこっち~」とこっちやあっちへ誘って
秘密の隠し通路の奥へ潜入成功。
「女神の魔石」を手に入れたところで
バルフレア&フランと遭遇。


「この物語の主人公さ」 by バルフレア 
(*・∀・)バルサマ~


バルサマに手取り足取りガンビットの設定のし方を教わる。
(*・∀・)ハイ、バルサマ!

フランの声が期待していたのと違った…。
2人と共に兵士を倒しーの、ラットを倒しーので
自称アマリアのアーシェを助け、一緒に行動することになった。
そしてアーシェの声も…違った。
アーシェって強い女性なのね。

その後、アーシェは帝国軍に捕まり
我らは身ぐるみ剥がされ牢獄へ。


「ナルビナ城塞地下牢」
剥がされた装備一式発見し、地下牢脱出。
そこで捕らわれのバッシュ発見。
共に「バルハイムの地下道」へ。

…つづく。

ヴァン、バルフレア、フラン → Lv.7
バッシュ → Lv.9


『 FINAL FANTASY XII 』 PS2 (2006 SQUARE ENIX)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。