スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急襲 (マーセナリーズ) 

<スペードのミッション>
◆マフィア3「急襲」
・セルゲイを発見せよ。
・スペードのジャックを発見し、捕縛せよ。
・セルゲイ抹殺でボーナス。
(`・ω・´)ゞ ラジャ

まずは普通にその辺を巡回しているマフィアの車輌を頂戴し、MAPの黄色マークへ向かう。
橋付近まで行くと「セルゲイ確認」。
そして、ミサイルにやられ死亡。
まさかミサイルが飛んでくるとは…。

(リトライ)
サプライした中国軍の戦車TYPE89に乗ってセルゲイポイントまで。
戦車3台ぶっ壊してやる!

「マフィア本部が反乱軍に攻撃されています」

と、「マフィア本部の護衛」がミッションに追加される。
仕方なく猛スピードで本部へ帰ると、そこら中に戦車が。
「指揮官のスペードのジャックを捕縛すれば収まる」というので、ジャックの乗っている戦車をハイジャック。
入れ替わりにジャックが外へ出たので、すかさず拘束…しようと思ったらミサイルの集中攻撃を浴びて死亡。

(リトライ)
同じく戦車で橋まで。
ゆっくりと進んでくとまだセルゲイを確認しないので、今のうちにと橋の真ん中から反乱軍の戦車を狙い撃ち。
とたんにミサイルが飛んできて橋を壊された!
運がいいのか悪いのか?
自分だけ川に落ちることもなく。かと言って、前後の橋が爆破されているため身動きも取れず。
戦車孤立
こんな状態でどうしろと?
試しに川の中に戦車ごと入ってみた。…死んだ。やっぱり。
陸はやめて空からにしよう。そうしよう。

(リトライ)
反乱軍のヘリMD-500をサプライし偽装してセルゲイポイントへ。
と、セルゲイが車で猛スピードで逃げて行く!
同時に「本部護衛」の追加ミッション。
セルゲイと本部どっちを選ぶ!?
とりあえずこっちだろうー、とセルゲイを追ってる間に本部が破壊されミッション失敗。
なるほど。本部は絶対に守らねばならないのか。…か?

この後何回もリトライを繰り返してわかったことは…

・セルゲイに一旦逃げ切られたら二度と現れない。
・スペードのジャックさえ拘束(又は抹殺)してしまえば、本部はほぼ大丈夫(たぶん)。
・ジャックを抽出(又は写真撮影)した時点でミッション完了。セルゲイを先に抹殺してなければ彼は消えてしまう。
・始めにセルゲイ確認に行かなくとも、本部をある程度離れれば「本部護衛」が追加される。

ということで。
ジャックと本部周りの戦車を破壊しないとジャック捕縛は結構難儀するので、ここはジャック抹殺の手段を取ることにした。


(最後のリトライ)
反乱軍のヘリで、セルゲイポイントに近づかないように本部を離れる。
「本部護衛」が追加されたら一直線にジャックへと向かう。
偽装したままヘリで近づき、ジャックの戦車を攻撃。
ジャックは死亡するが、そのままセルゲイポイントへ向かう。
「セルゲイ確認」後、猛スピードで逃げて行く青マークを追ってミサイル攻撃で車ごと爆破。
セルゲイ死亡。
本部へと戻り、急いでジャックの写真撮影をしてミッション完了!

結局マフィア本部は破壊されてますがOKです。
まだそこら中にいる反乱軍が暴れてて目障りなので、ついでに一掃しときました。
あースッキリした。


『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式
スポンサーサイト

復讐 (マーセナリーズ) 

<スペードのミッション>
◆中国軍2「復讐」
・貨物輸送機と貨物船を破壊せよ。
(`・ω・´)ゞ ラジャ

「電波妨害車を破壊してから空爆せよ」とのこと。
用意されたヘリでまずは手前にあるチョンジュ飛行場へ。
飛行場北の道路際に中国軍の戦車1台発見。
戦車に乗り換え、飛行場北側フェンスに近づき木々の間から隠れてフェンスを破壊→向こうに見える妨害車を破壊。
再びヘリに乗り、西側の山際に着陸。
赤い立ち入り禁止区域ギリギリなので要注意。
山の上からFAEBで輸送機を破壊する。
その直後、貨物船のある港が立ち入り禁止区域となってしまった。
港の東に降りて、韓国車輌を奪い偽装して中へ。
いきなり将校に見つかり攻撃を受け死亡。油断した。

(リトライ)
飛行場は元から立ち入り禁止区域なので、まだ警戒態勢の取っていないチョンジュ港へ先に行くことに変更。
貨物船の東南にある倉庫の陰にヘリで着陸。
巡回車がいないのを確認して船上へ。
デッキには歩兵が数人いるので見つからないように注意して。
電波妨害装置が船上にあるというので探そうとしたところ
「国連軍が………」と情報が入り空爆サポートが可能になる。
「砲撃」を要請。デッキにスモークを放ち逃げる。
貨物船破壊。
韓国軍の攻撃を避けつつヘリで飛行場の北へ。
そこにある戦車で北側フェンス付近にある電波妨害車を破壊。
西の山へ移動し、FAEB要請。
真ん中の輸送機に狙いをつければ1度で3機とも爆破できる。
ミッション完了!

韓国軍との友好度は「中立」でとどまった。



『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式

エースへの鍵 (マーセナリーズ) 

いよいよ大詰めだ 

<スペードのミッション>
◆中国軍3「エースへの鍵」
・地域指導者を発見し、スペードのクイーンを捕縛せよ。
(接触する前に指導者が死亡した場合には契約無効)
(`・ω・´)ゞ ラジャ

「中国軍偵察部隊が集落へ到着。指導者のいる寺を確保」
との情報でヘリで一気に寺へ向かう。
指導者と話をした直後に反乱軍からの攻撃が一斉に始るので、事前に準備しておこう。。
反乱軍の戦車がかなりいるので、寺にあるロケットランチャーなどの武器や弾、メディキットをきちんと確保しておく。
敵の攻撃によっては寺が破壊され弾薬等が瓦礫で埋ってしまうので、移動させておいた方がよい。
川側の塀沿いに集めておくと便利。
ヘリで来た場合、指導者の前(寺の塀と川の間)あたりに停めておくと破壊から免れる。

反乱軍の攻撃が始ったら即効で対岸の戦車を破壊しまくる。
弾薬は豊富にあるので大丈夫。
寺側の戦車は放っておき、ヘリで対岸にいるスペードのクイーンの元へ。
クイーン拘束後、邪魔な歩兵を片付ける。
集落の家の陰に電波妨害車が停めてあるので、それを破壊。
抽出要請してミッション完了!

寺入り口の右奥の電波妨害車を破壊できれば、空爆要請して寺側の戦車等を壊滅させておいてもよいかも。
攻撃が始まるとヘリも一機飛んでくるので要注意。
私の場合は低空飛行してきたところを味方(反乱軍)の攻撃の流れ弾に当たって撃ち落されてました。ラッキー♪

クイーンがいる対岸の民家付近にいる兵士はRPG装備が多いので、彼らを先に始末してからクイーンを捕縛しに行った方が安全かもしれない。
あるいは真っ先に電波妨害車を破壊して空爆で一掃するとか。


このミッションでいよいよスペードのエースの情報を入手できる。



『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式

橋爆破 (マーセナリーズ) 

<スペードのミッション>
◆韓国軍2「橋爆破」
・タントンにある電波妨害装置を破壊。
・タントン・シンジュ橋を破壊せよ。
(`・ω・´)ゞ ラジャ

韓国軍司令部前で市民の車を堂々とハイジャック。
この先、中国軍エリア手前の橋まではいたるところで各軍入り乱れての戦闘が繰り広げられている。
戦車だのヘリだの弾飛び放題で超危ない。
気をつけて走行しないと弾どころか撃ち落されたヘリまでぶっ飛んでくる。
軍どころか市民もパニくって急ブレーキだのいきなりUターンだの。
危ねー、危ねー。
反乱軍だけでなく、中国⇔韓国もやりあってるし。
やっぱりここは無難に市民にカモフラージュですよ。

橋の入り口から中国軍の立ち入り禁止区域となっていた。
ちょっと港まで戻ってヘリをサプライ。
ヘリで一気に対岸目指して向かってみたが、対空ミサイルにやられ撃沈。
陸からに変更。

(リトライ)
韓国軍司令部とタントンの中間あたりの山中で韓国軍と中国軍が戦闘していた。
そこの中国軍の戦車を奪い、偽装してタントン市内へ。
が、橋を渡りきった場所にいた将校に正体がバレてしまい、総攻撃を受ける。
一番奥の建物の裏に何とか逃げ隠れる。
ここへは誰も追ってこないようで調度いい隠れ場所に。
そこから猛ダッシュで電波妨害装置にC4を仕掛け爆破。
付近の中国兵に攻撃されるもダッシュで建物の裏に戻る。
メディキットを調達して体力回復し、ついでにヘリも調達。
一気に高度を上げ、猛スピードでミサイルをかわしつつ対岸のシンジュ港まで。
橋に一番近い埠頭からクルーズ・ミサイルの空爆要請→橋破壊。
中国軍との友好度は一切下がることなくミッション完了!


残るミッションはあと2つ。
スペードのキングとエース捕縛。


『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式

龍がね 

龍が…

龍がね…

龍がァァァーーー!!!






つづく………わけがない。

キング捜索 (マーセナリーズ) 

<スペードのミッション>
◆韓国軍3「捜索」
・スペードのキングを発見、捕縛せよ。
(`・ω・´)ゞ ラジャ

「原子力施設付近に潜伏。建物をひとつずつ破壊して炙り出せ」と。

ポイントに現れるヘリが邪魔なので最初に始末してしまおう。

道中とポイントには韓国軍がたくさんいるので、攻撃されないように韓国車輌で偽装。
橋を渡ったあたりで「原子炉」の建物屋上にヘリが停まっているのが見える→破壊しておく。
あまり近づくと気づかれてヘリが飛び立ってしまうので注意。
ガンシップサポートを使ってもいいが、ここは無料サポートのATロケットを調達してヘリを破壊。
建物を破壊せずとも入り口付近に行くと「ここにはいない」との情報。
そのままUターンして右の「精製所」へ。
ここでも入り口に近づくと「いない」と言われる。
反乱軍は一切無視して最後のポイント「再処理施設」へと向かう。

戦車が敷地内に2台と外に1台いるので破壊する。
戦車を1台乗っ取り、残りの戦車を破壊してってもよい。
歩兵も一掃してから建物の陰にいるスペードのキングを捕縛。
ヘリに乗せた直後にミサイル攻撃を受けて、抽出ヘリが爆破。
が、ヘリに乗せた時点でミッション完了していたのでセーフ。
ヘリ諸とも死んだはずのキングも、確認画面では「捕縛」表示。
危ない、危ない。

敷地内には四隅と外に計5台のSA-8(対空戦車)もいる。
ガンシップサポートや抽出ヘリを狙われないためにも、キング捕縛前にきちんと破壊しておいた方がよいですね。
このミサイルにより抽出ヘリがやられてしまった。
近づくと射撃手が降りてくるので始末してしまえば、車輌を破壊せずともOK。

メディキットや弾薬が豊富に落ちているので、回収してきちんと傷を治しておこう。


あとはラストミッション「エース捕縛」のみ!


『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式

カスタマイズ 

暦の上ではもう立春。
ってぇことで、テンプレを春に向けて爽やか(たぶん)バージョンにすべく
地味にいじくりいじくりスタート。

今日は幅をちびっと広げてみた。
記事部分をもっと広くしたほうが読みやすいかなと思いまして。
え、誰も読んでないって?
あそう。いいのいいの。それでもいいの。

幅を広げたわりには、幅一杯まで書かない自分…。
いいのいいの。それでもいいの。


問題は配色ですねー。
センスない自分には難しいわねー。厳しいわねー。
あと背景とかタイトル画像とかね。
いろいろ悩み中なのねー。
でもちょっと楽しいのねー。
でもでも面倒っちゃ面倒なのねー。

(´ω`;)ぼちぼちなのねー。

ラストミッション (マーセナリーズ) 

<スペードのミッション>
◆国連軍2「エース捕縛」
・収容所を調査し、スペードのエースを捕縛せよ。
(`・ω・´)ゞ ラジャ

いよいよラストミッション。
収容所のある島から国連軍と共に戦車3台でスタート。
一番うしろからついて行く。
道の左右から反乱軍の戦車が攻撃してくるので、1台ずつ破壊して進んでく。
もう少し進むと「ヘリ出現」で陸と空から総攻撃を受ける。
とりあえず目につく戦車を破壊しまくり、近づいてきたヘリも破壊する。
が、その先も道の両側から戦車で攻撃しまくられるので、1台ずつ破壊していってもラチがあかない。弾も持たない。
で…死亡しまくること数回。

ヘリが出没する場所でヘリを全滅させてから一旦スタート地点付近まで戻り、反乱軍の車輌を調達して偽装して行くことにした。
反乱軍を左右に見ながらしばらく順調に進んで行く。
このまま最初のポイントまで行けちゃうかー?と思ったのも束の間。
最初の門の右側に将校がいて、正体がバレてしまった!
しかーし、ここは何が何でもと強行突破で黄色のマークの収容所まで突っ切る。
山道でくねくねしているので、一度でも止まるとミサイルがわんさかと飛んでくるので超危ない。
ここは耐えて耐えて何とか収容所までたどり着けた。
収容所はたくさんの兵に取り囲まれているが、ここも強行突破!

建物の中へ入るとキム総裁がイスに縛り上げられていた。
息子のソンに拷問を受けたらしい。
その拷問に耐えられずミサイル発射コードを教えてしまった、と。

外に出ると収容所のまわりをすでに国連軍が制圧していた。
「ミサイル解除コードを入手したので、ミサイル発射を止めろ」の命令。

収容所からスペードのエース(ソン)がいる山頂までの道のりは、反乱軍の戦車やヘリで猛攻撃されるので陸路はキケン。
門を出てすぐの場所までは妨害電波も届いていないので、そこでヘリを調達し、収容所から一気に真上に上昇して山頂へ。
東の建物の奥にミサイル発射装置があるので、そこへ行って解除コードを入力する。

建物の前に降りるとミサイル発射までの時間が表示されるので、時間内に解除コードを入力。
とりあえず目の前にいる兵だけ排除しつつ装置のところへ。
解除コード入力。
「入力完了」と出ても離れると「入力失敗」と出るので、「成功」となるまで数回繰り返す。

成功後は建物内にある電波妨害装置をRPGなどで破壊。
あとはエースを捕縛するのみ。
ここからも普通に行っては次から次へと湧き出てくる兵たちにラチがあかないので、これでもかって言うほど空爆を繰り返して進むことに。
もう面倒なので空爆の嵐!
ドカーン!ドカーン!ドカーン!
カーペットボムやらクラスターボムでぶっ壊しては進み、ぶっ壊しては進み。
さすがにボムの破壊力は凄いね。
エースの元にたどり着いた時には、さすがのエースも空爆の被害により死亡してました。
写真撮影して、はいミッション完了!

「核弾頭の恐怖は無事回避されました」

ということでクリア!!
もちろん1億ドルは手に入れました。

ラストミッションは空爆の嵐でもうめちゃくちゃな攻略の仕方で。
最後なのでこれでもかってぐらいに空爆しまくってみました。
いや、空爆しないと進めないってー。


【Deck of 52】
クラブ  →  8人捕縛、5人死亡
ダイヤ  →  10人捕縛、3人死亡
ハート  →  8人捕縛、5人死亡
スペード →  9人捕縛、4人死亡


スナイパーライフルが好きなので、次はムイでプレイ…
しようかと思ったりしたけれど、しません。
しばらく戦場はいいです。
平和な場所へ行きたいです…。


<EA BEST HITS>マーセナリーズマーセナリーズ
(2006/06/29)
PlayStation2

商品詳細を見る

自由に攻略できるのが楽しいね ★★★★☆


『MERCENARIES』  (2005 EA)
マーセナリーズ公式

素材探し 

テンプレのカスタマイズに向けて、土日は素材探ししてました。

まあねー。カスタマイズと言ってもそっち方面の基礎すらわかっていない超素人ですから、たいしたことは出来そうにないですけど。
この前は全体と記事部分の横幅を広げたので、次は背景の変更ですかね。
予定としてはヘッダー、BODYの背景色、壁紙を変更しようと。
それに合わせて文字色やリストアイコンなども変更する予定であります。

いやー、それにしても無料素材屋さんの多いこと多いこと!
きっとくまなく見ていけば必ず超お気に入りが見つかるんでしょうけど。
キリがないので適当に検索して出てきた素材屋さんを順に見てました。

もースゴイね、素材屋さんって!
何でこんなものが作れちゃうのってイチイチ感動。
そんなんで2日間ずーっと画面とにらめっこしてたために、目は疲れるし首・肩はコリコリになるしで…もーダメ。

こんなんでカスタマイズなんて出来るのか。
結局、色だけ変更とかだったりして…。

それより、ツリー化したカテゴリーにもアイコンつけたいんですけど~。
いろいろ読んでもつけれない自分はおバカですか。おバカですね。
まず用語から勉強しろって話ですね。そうですね。


完成までの道のりはまだまだ遠い…。

2周め頑張り中 (プリンス・オブ・ペルシャ~時間の砂) 

『プリンス・オブ・ペルシャ ~時間の砂~』  (PS2)

要望もあり(?)2周めの攻略に入りましたー。
戦闘のこと考えるとイヤなんですけど(笑)
今のところは1周めより順調です。
そりゃそうだ。

攻略日記も随時更新中♪
なのはいいけど、ちょっと細かく書きすぎてる気がしないでもない。
このままだとドえらい長ーーーい記事になってしまいそうではある。
ま、いっか。

序盤は敵飛び越えーの攻撃で即吸引!で楽々だったんだけど。
アラビアーンな女性陣ってば、両手剣なもんで、飛び越えて背後から攻撃時に時々防御するんですわ。
剣バッテンな感じで。
なかなかやるのぉ~(;・∀・)ほっほっほ

カウンター吸引マスターすべし!

なんて言ってる自分はマスターできてません…。
いいのいいの、倒せればいいの。
でも1度成功しましてよ?
殿方はデケー刀を大振りするからタイミング取りやすいね。
と、1度しか成功していない自分が言ってみる。

でもこの先進んでくと、足元すくってくる奴が出てくるのよねーイヤよねー。
あれジャンプでかわせるのかしら?
出くわしたらやってみるわね。
ってか、倒れた時にいつまでも寝てんじゃないわよ、プリンス!!
さっさと起き上がれってーことざますわよ。

「仕掛けもんがわんさかある楽しい中庭」ってとこまで進んだの。
そこで1人で思いっきり壁相手にリバウンド攻撃の練習してたわよ。
壁蹴ってダガー持った腕伸ばしてビューーーンって飛んでくプリンスおもしろいわ~。
蹴ってビューン。蹴ってビューン。蹴ってビューン。
たまには蹴ってジャーンプして振り向きざまにおりゃーとザックリ。
成功すると楽しいわ~(*´ω`)

どうせならカウンター吸引の練習したいんですけどー。
でもこればっかりは相手がいないと出来ないもんねぇ。
2周めで絶対カウンター吸引マスターしてやるっ(`・ω・´)

もうじきとの対決ですわ~イヤですわ~。


*****
2周め攻略詳細 → 攻略(2)~(7)に追記済み
初代プリンスはいつの日か攻略予定…。 


『PRINCE of PERSIA:SANDS of TIME』  (2004 UBI/SCE)

カスタマイズへの道のり 

今日はずーっとテンプレとにらめっこしてた。
とりあえずヘッダーに置く画像は決めた。
とは言っても変更になるかもしれないけど。一応ね、一応。

で、それに合わせて全体の色をずーっと考えて、ずーっと試してみて。
あーこりゃ違うな。いやいやこれも違うし。
うーむむむ…。

このテンプレで使っているのとは全然違う色調を考えてるので、色を変更しようとしたら思ってたよりもいろいろな個所を変更しなければならないとわかってね。
大変だ、こりゃー。

果たして無事カスタマイズし終えることができるのか!?
(´ω`;)


…つづく。

「TOMB RAIDER : ANNIVERSARY」 予約! 

TRA_logo

『トゥームレイダー:アニバーサリー』 2008.03.27発売 (360/Wii/PS2/PSP)

トゥームレイダー10周年記念として、初代「トゥームレイダース」を最新の技術でリメイクしたのが今作品。
初回版には特典として"10th ANNIVERSARY Premium DVD"がついてきます。
ただし、数に限りがあり、特典のないお店もあるので特典がほしい方は要注意!

特典内容は、トゥームレイダー10年の軌跡をたどる40分以上の映像やPV、アートワークス、サントラなどが収録されているようです。
ファンにはたまりませんねー。
特にサントラに期待大です!!
トゥームレイダーの1と2はそのままプレイヤーに入れればサントラが聴けるんですけどね。
シリーズ他のサントラも聴きたかったのです。
…入ってるよねぇ?

でも本当はララさまのフィギュアがほしかったりする(*´ω`)
密かに期待していたのだけど…やっぱり無理か。残念。
いいです。いいです。自分で買います…いつか。


前作「レジェンド」では足を踏み外しても決して落ちなかったララさまですが、今作ではそこのところがオプションでマニュアル操作に変更できるようですね。
目測誤ってララさまが

「キャーーーーー!!」グキッ。

ってのが復活するのですね。うふふ。楽しみです。
落ちないララさまなんてララさまじゃない!


XBOX360を所持していないので、PS2版かWii版かずーーーっと悩んでいたのですが、ようやくWii版に決めました。
Wiiならではの操作と謎解きにちょっと興味大っつーことでー。
PS2版はめちゃ安になったら購入しよう、と。
やっぱり普通にコントローラーでも操作してみたいのです。

で。
定価\6090のところ、お店割引とポイント使ったらなんと!
ほぼ\2700で買えることとなりました。
いやあーめでてぇなー(*´ω`)メデテェーメデテェー



Lara Croft Tomb Raider: Anniversary (c) 2006 Eidos Interactive Limited. Developed by Crystal Dynamics Inc.. Published by Eidos Interactive Ltd. 2006. Crystal Dynamics is a trademark of Crystal Dynamics Inc. Eidos and the Eidos logo are trademarks of the SCi Entertainment Group. All rights reserved.



月別アーカイブをプチカスタマイズ 

以前、いらないだろうと削除した「月別アーカイブ」を再度導入。
やっぱりあった方が便利だな、と(^^;)

共有プラグインの『プチ月別アーカイブ』をカレンダーの下にジャストフイーーット。
1行のみ 2行見えるように高さを調節。
  →height: 20 40px;

ついでに枠線を追記。
  →border: solid 1px #色;

でもって、カレンダーに合わせてスクロールバーの色もプチ変更。
スクロールバーもプチプチ(*´ω`)

ってことで、プチアーカイブのプチプチカスタマイズでした。
プチプチ。

※firefoxでは1行だとスクロールバーが表示されないので、2行に変更。
ちょっぴりガックシ。

テンプレのカスタマイズ 

あまり考え過ぎてもキリがない。やればやるほど何がよいのかわからなくなってくる。
悩みに悩んで試行錯誤を重ねながら出来上がったのがコレ。
自分ではどうなのかわからない。
なるべくクドくならないようにしたつもりなのだが…うーん。

イメージは『緑の楽園』(超テキトー)。
最初に適当にこんなバナーを作ってしまったので、一応バナーに合うような感じにしてみた。

タイトルバナー
が、合ってるのは色だけな気もしないでもない。

テンプレはmyhurtさんの【benri-navi_cz_lovers】です。
便利ナビ機能が気に入っているので、テンプレはこのまま使用。

・カスタマイズ詳細
【タイトル画像】
タイトルの背景画像はイタリア・フィレンツェの風景。
サイズをヘッダー(870x190)に合わせて縮小し、全体に緑色のフィルターをかけてあります。
フッターは縮小せずにサイズに合わせて切り取りし、緑色のフィルターをかけたもの。

【ブログタイトル】
文字間を広げるためにCSSにletter-spacingを追加し、全体に右へ移動。

/* ブログタイトル */
.site_title {
font-weight: boler;
text-align: center;
letter-spacing: 20px;
padding: 60px 270px 0px 55px;
font-size: 26px;
}


【記事タイトル】
葉っぱのアイコンをつけたらアイコンとタイトル先頭の文字がかぶってしまったため、タイトルをやや右に移動。

/* 記事タイトル */
.entry_table h2 {

・ 
margin: 10px 20px 10px 10px;
padding: 0px 20px 0px 30px;
background-color: #E5FFE5;  ←背景色を追加
}



【背景色】

body {
background: url(http://*****);
background-attachment: fixed; ←背景固定を指定
}



左メニュー→右メニューに変更。
なんとなく、記事が左にある方が読みやすいかな?と思ったり。
そうでもない?気持ち記事幅が狭くなったような感じがしないでもない。

あとは各部分の背景色、文字色、リンク色、マウスオーバー時の色などなどを細かく変更。
一番悩んだのがやはり
なるべく目に優しく、と文字色は黒に近い緑色にしてありますが…どんなもんでしょ?

普段はIE使いですが、念のためにfirefoxでも確認してみたところ、firefoxのが緑色がやや薄くなりますね。
枠線の雰囲気が違ってくるのね。
それはそれでまたいい感じなのだけれども。

シンプルにシンプルにと思いつつも、ついついいろいろと手を加えて付け足したりしてしまうのが初めてと言う名の
困ったもんだ(´ω`;)



※今回主に使用したのはこちらのサイトの素材です。

・ヘッダー&フッターの画像 → 『無料写真素材 p-fan.net』
 ヨーロッパを中心とした豊富な写真素材。
 サイズや色調を自動で調整してくれる簡単加工機能付き。
・記事タイトルのアイコン → 『Simple Life』
・メニューのリストアイコン → 『由美の素材屋さん』

興味を持たれた方は右にバナーがありますので覗いてみては。



和装なララ・クロフト 

Lara in JAPAN
© www.tombraiderchronicles.com,

お着物姿なララさま。

ひぃぃぃぃぃーーーーーっっっ(゚ロ゚;ノ)ノ
誰だよ!!
ララさまったら白塗りすぎましてよ?
帯締めに銃って…。
そこじゃないと思う…。


(注)
こんなララ・クロフトはゲームには登場しません。

今夜も優柔不断 

うーむむむむむ。むむむ。むむむむ。む。

この3日、ずっと腕組みして考えてる。
ずっとずっとずーーーっと考えてる。
どのゲームして遊ぼう?…(-"-;)

「トゥームレイダー:アニバーサリー」発売まではまだ1ヶ月もあるので、それまでのつなぎとして何か遊びたい。
遊びたいけど決められない。決まらない。
あんまり積みゲー増やすのは好きではないので、今ある積みゲー(6本)を遊んで積みゲーを減らして積みゲーをなくしたいのだ。

などと思いつつ久しぶりに「MYST」の世界に行ってみたい気もする。
や、「RIVEN」がいいかな?

んーでも「ラビッツ・パーティー」でおバカなキモかわうさぎと一緒に思いっきりおバカにはしゃいでみるのも楽しそうだ。




今夜も腕組みで終わりか…。
(´ω`;)アヘ

「トゥームレイダー:アニバーサリー」 Wiiでの基本操作 



Wii版の操作の説明付き動画です↑
これでかなりリモコン操作の感じがつかめます。
リモコンでもちゃんと側転やバック転が可能ですね。
反転はどうなのかな?反転もできると嬉しいんですけどね。
※反転はスティックを手前に倒す。反転じゃなくて向きを変えるだけだけど…。


【リモコン操作】
・Aボタン / ジャンプ (+スティックで行きたい方向へジャンプ)
・Bボタン / 銃を撃つ
・方向キー上 / 話す 物をつかむ
・  〃  下 / 手を離す しゃがむ +スティックで前転
・  〃  左 / フラッシュライト (オン/オフ)
・  〃  右 / 武器選択
・1ボタン / メニュー
・2ボタン / ポーズ
・-(マイナス)ボタン / メディパック小使用
・+(プラス)ボタン / メディパック大使用
・銃を構えてる時にリモコンを振る / 弾のリロード

【ヌンチャク操作】
・振るとスピードup グラブ使用時は横に振る
・スティック / 歩く 走る
・Zボタン / 敵をロックオン 
・Cボタン / カメラをララの背後に移動 +リモコンで見回し

【グラップル】
・ヌンチャクを振る / グラップルを出す
・ヌンチャクを上に上げる / オブジェクトを引っ張る
・オブジェクト引っ張り時にヌンチャクを下げる / 引っ張るのをやめる
・十字キー下 / オブジェクトをはずす
・グラップル使用(またはロープ使用中)で静止中に方向キー上を押しながら、スティックで上下移動
・壁走り中に跳びたい方向にスティックを入れ+Aボタンで壁から垂直跳び

【水中】
・Bボタン / 潜る
・Aボタン / 水面に浮上
・ヌンチャクを縦に振ってスピードup
・スティック+Aボタン+十字キー下 / スワンダイブ
 ※うまくいけばスワンダイブで高所から地上に飛び降りてもノーダメージ
 ※地上でスワンダイブ / 低い位置で前方にロング回転

【戦闘】
・リモコンのポイントを敵に当てて撃つ
・Zボタンでターゲットロックしても、リモコンでポイントしないと当たらない
・スティック+Aボタン / 高い横ジャンプ、バックジャンプ
・ヌンチャクを振る+スティック / 低いジャンプ(前後左右)
 →跳びたい方向にスティックを入れ、ヌンチャクを跳びたい方向へ振る
   (バックはクイッて感じで)

【アドレナリン・ドッジ】
・Zでターゲットロックし、リモコンポイントをターゲットロックに重ねて撃ちまくると敵の怒りのパロメーター(下の赤いバー)がMAXになる。
その後、敵が突進→ヌンチャクを振る合図で、スティックを入れながらヌンチャクを(スティックを入れた方向=跳びたい方向に)振る→ぶつかる寸前に敵の頭部に出た赤い円を撃つ
・バーがMAXになったら撃つのをやめて敵が突進して来るのを待ち、リモコンポイントを敵の頭部にしっかりと照準を合わせて赤い円が出るのを待とう
・赤い円を撃つタイミングが間に合わない時は、出る寸前から撃ちまくれ*
 *(訂正)撃ちまくってはダメらしい。1発で成功させて下さい。

  2、3発ぐらい撃っても成功してた気がするのだけど…
  すでに記憶曖昧でごめんなさい。
・1度で倒せる敵と倒せない敵あり


***おまけ***
【いろいろなジャンプ】
<通常時>
・前回転から前宙 → 走りながら十字キー下、Aボタン
・前回転から前宙、前転 → 走りながら十字キー下、A、十字下
・前回転から連続前宙 → 走りながら十字下、A、A、A、…
・前回転から前宙ロンダードからのバック宙!
   →走りながら十字キー下、A、十字下、そのあとはよく覚えておりません…
・前回転から連続前転そして最後にひねりが入ります!これはララさますごい!! 
   →走りながら十字キー下を連続で押し続ける

とにかく、十字キー下とAボタンを組み合わせることで、1/2ひねり前転、1/2ひねり前宙、連続2回クルクル宙返り(何て言うのか知らない)などなど、思いもよらぬ技をララさまが披露してくれます。
広い場所でお試しあれ。
バーにつかまった状態でもステキな演技を披露してくれます。    

<攻撃時>ポイントは正面前提で
・低い前回転、横回転 → ジャンプしたい方向にスティック+十字キー下(またはヌンチャクを振る)
・前宙、横ジャンプ → ジャンプしたい方向にスティック+Aボタン
・バック転 → スティック下+十字キー下(またはヌンチャクを手前に振る)
・バック宙 → スティック下+Aボタン



※「マニュアル・グラブ」はWiiにはありません。他機種はオプションで変更可。

何か見つけ次第追記・修正あり


日本公式サイトは→コチラ

「ブロークン・ソード 眠れる竜の伝説」 

 『BROKEN SWORD : The Sleeping Dragon』 (アクションアドベンチャー) 


~STORY~
弁護士で冒険家のジョージは新発明をしたという博士を訪ねるために、セスナでアフリカ・コンゴ上空を飛んでいた。しかし、突然の嵐で落雷にあいジャングルに不時着してしまう。何とか博士の元へとたどり着いたジョージだが、博士は何者かに襲われて…。
一方、パリでは女性ジャーナリストのニコが天才プログラマーのアパートを訪ねていた。そこで彼女が見たものは銃で撃たれて倒れている彼の姿だった。目撃者の証言から犯人として警察に追われる身となってしまうニコ。
なぜ?どうして?謎を追い求めるうちに二人の目の前に立ちはだかるキーワードが。スリーピング・ドラゴン…眠れる竜とは?


ジョージとニコの二人を操作しながら謎を解いていくザッピングシステム。
舞台はコンゴ、パリ、プラハそしてピラミッドへと展開して行く。

特長は、アクションなどを失敗しても成功するまで何度も挑戦できる「リアルタイム・アクト」システム。
直前のシーンからやり直せるため、なぜ失敗したのかわからなくても繰り返してく間に正解のアクションが見えてくる。
そして、よりドラマティックに演出するために随所に挿入される映画的リアルタイムムービー。
そのために「シネマティック・アドベンチャー」とされている。

画面には随時ヒントアイコンが出るので、アイコンが表示されたらとりあえず押してみると解決法が見つかるはず。
とにかくアクションや謎解きがあまり得意でない人でも楽しめるような親切システムとなっている。


**********

2年半前に一度クリア済みですが、トゥームレイダー(アニバーサリー)発売を前にして"冒険"をしたくなった。
冒険というか探索というか。
ってことで、再度『スリーピング・ドラゴン』の謎に触れてこようと思います。

どんな謎が隠されてるんだっけかなぁ…。


『BROKEN SWORD:The Sleeping Dragon』 PS2 (2004.9 マーベラスインタラクティブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。