FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモコン修理その2 -アルミを貼るの巻- 

ビデオリモコンを分解し、キレイに掃除したのが前回。
掃除したのみでは症状は回復せず反応なし。
そこで今回は、ボタンを押した時に基板と接する部分、ゴムシートのボタン裏の黒い部分にアルミホイルを貼って通電性を高めようの巻、なのである。

再度リモコンを分解してゴムシートを取り出す。
長年使用しているとボタン裏の黒い部分が磨り減って通電しなくなるらしい。
見た目には磨り減ってるのかよくわからないけど、とりあえずビデオ操作するボタン全てにアルミを貼ってみた。

アルミホイルを使用する場合は両面テープなどで貼るとズレなくてよいらしい。
が、ちょうど手元にアルミテープがあったのでそれを使用。
ボタンの大きさに合わせてカットし、ピンセットでひとつずつ貼っていく。
ジャーン。これが出来上がり↓

と、写真を載せたいところだが、撮り忘れたのでなし。
ご想像にお任せします。
いやー、ビデオのボタンたっくさんあるから苦労したよ。

そして組み立て、ウキウキ気分で電源ON !
ON ! ON ! ON !
ウンともスンとも…(´;ω;`)

あれ?あれれー?
もしかして、リモコンは壊れちゃいないのかい?
ビデオ操作ボタンをひとつずつ押して赤外線が出ているか試してみる。
 →赤外線が出てるかどうかはデジカメやケータイカメラで見ると確認できる。
全ボタンちゃんと信号が飛んでました。
そういえば、リモコンの液晶にも表示されてましたわ。

ということはー?
壊れているのはリモコン側ではなくて、本体のリモコン受光部だ。
苦労してアルミ貼ったのに…ちょっと楽しかったけどさ。

受光部かぁ。これはちょっとちょっとですよ。
この受光部が単に汚れで曇ってるためにリモコンからの信号を受信できていないのなら、汚れを落とせば直る。
でも完璧に受光部がイカれてしまったのなら交換しかない。
ちなみに受光部は数百円らしいが、今でも買えるのかどうか?

で、汚れてるだけの場合。
これは今度は本体を分解せねばならん。
以前、別のビデオデッキでテープがからまって出てこなかったため、分解して取り出したことはある。
あるけど、最初にカバーを外す時が緊張するんだよねぇ。
でも、予約録画ができないのはイタイ、超イタイ。
新しいの買うにも、次買うなら地デジ対応レコーダーでしょ?めちゃ高いでしょ?
まだもうちょっとこのビデオデッキでしのぎたいの。
粘りたいのー。

ってことで。
次回は「本体分解 受光部フキフキの巻」

リモコンがちょこっと反応した間に(金)深夜の海外ドラマ「HEROES」を予約スタンバイできたのでラッキーだった。
それを見終えた週末にでもフキフキしてみます。
今度こそ復活するのか!?


※追記(7/17)※
ある方から情報を戴きましたので参考に。

ゴムシートの黒い部分に鉛筆の粉を塗る。

調べたところ、鉛筆の芯に含まれている黒鉛は、熱・電気伝導性があるカーボンの特性を持つということです。これならアルミホイルをちまちま貼るよりはるかに簡単ですね。
近々試してみようかと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

みんとまさんは、リモコンにアルミを貼ってみた

リモコンは直らなかった

しかし3pの経験値を得た

次のレベルまで
あと13564pです(・ω・)

何だかどんどん大事になってますな~。

σ( ̄  ̄〃)も昔ビデオデッキを分解したことありますが、そのまま完全に壊れて廃棄したという記憶が・・・
その際、中に入っていたゴムベルトだけ頂いて、それをファミコンのディスクシステムに使ったら上手く行ったときは感動ものでした^^

リモコンがキズだらけになっただけだった…

shivaさんへ
次のレベルまで13564p…イヤーーー!
長すぎる…。しかもこれだけやって経験値3pなんて…(涙)
まったくの素人だもんね。頑張って経験値貯めないと。で、この場合はどうやって経験値貯めればよいですか?やはり分解しまくるとかですか?
まあ、分解できるモノはたくさんあるか…うん、あるある(´;ω;)


いさ虫SCさんへ
分解する前に、本体をずり出し線を外すのが面倒ですねぇ。電源コンセントも手の届きにくい場所にあるし。ってことで、ちょっとヤル気がどんどんなくなってきましたがどうしましょう?
このままでは第3の巻はやってこないかもです(笑)
ゴムベルトを応用して成功、と。すごいなー。
私の場合、単に分解して見てへぇーって思うだけなので、応用は利きません(^^;)

リモコンの裏の黒い部分に
鉛筆の粉を塗ると
良いと聞いた事があります
試したことはないけど。

通りすがりのお方へ

情報ありがとうございます。
鉛筆について調べてみたところ、芯には伝導性があるようですね。
これがうまくいけばアルミを貼るよりもかなり簡単ですよね。
私の場合、リモコンが反応したりしなかったりの繰り返しで。リモコンが悪いのか本体の受光部が悪いのかまったくわかりませんが、アルミを一部はがして鉛筆を試してみようかと。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mintman2.blog32.fc2.com/tb.php/226-ad1b7e14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。